株式会社相鉄リナプス|相鉄のリノベーション住宅

0120-41-1724
  1. HOME
  2. 企業情報

企業情報

基本理念

相鉄リナプスは、住まいという社会インフラを通じた
ビジネスにおいて、終わりなき変革により、
常に先進的かつ効率的な事業運営を実践するとともに、
“自利利他”の精神が経営の本質であるとの認識のもと、
お客様が真に求めている商品・サービスをご納得のいく価格にて提供することを最優先に考えます。
そのため、私たちは常に新たな目標に挑戦し、
失敗や挫折を乗り越え、時間とともに成長することで、
リナプスファミリーの一員としての誇りと耀きを持ち続けます。

株式会社相鉄リナプスは、横浜を地盤とする私鉄グループ「相鉄」の一員として、リノベーションマンション販売事業を専業としている会社です。

相鉄グループは、東京都内などで「グレーシア」のブランド名にて新築のマンション・戸建分譲を、「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」「相鉄フレッサイン」及び「ホテルサンルート」のブランド名にてホテル運営を展開しております。また、不動産仲介業を営む相鉄不動産販売㈱では、2012年より相鉄線沿線を中心とする神奈川県において、リノベーションマンションの販売を開始し、当社の社名の由来である「リナプス」の名称で販売実績を重ねてまいりました。

今般、これら相鉄グループで培ってきた不動産ノウハウを融合するとともに、神奈川県内に留まっていたリノベーションマンション販売事業を、東京都・埼玉県・千葉県にまで拡大することとし、新たに株式会社相鉄リナプスを創業いたしました。

『相鉄グループは、快適な暮らしをサポートする事業を通じてお客様の喜びを実現し、地域社会の豊かな発展に貢献します。』というグループ経営理念を実践しております。この相鉄グループ経営理念を踏まえ、当社では、良質なリノベーションを中古マンションに施し、お客様がご納得のいく価格にて末永く安心して暮らせ、笑顔が広がる住まいづくりを目指しております。

当社の基本理念のもと、お客様はもちろん、取引先様、従業員など関係するすべての方々から信頼され、長期的に必要とされる企業づくりに邁進いたしますので、今後とも、一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

株式会社相鉄リナプス 取締役社長

事業内容

東京23区を中心とした東京圏エリアで、主に分譲中古マンションの専有部分を買取、リノベーション工事後、一般ユーザーへ販売する事業を行っております。

会社概要

会社名

株式会社 相鉄リナプス(Sotetsu RenUPs Co.,Ltd.)

会社設立

1993年12月20日

所在

105-0004 東京都港区新橋一丁目18番2号 明宏ビル本館 6階

取締役社長

大久保 忠昌

電話番号

03-5510-2576

FAX

03-3591-8200

資本金

1億円

株主

相鉄ホールディングス株式会社(100%)

(2016年6月20日現在)

沿革

1993年12月20日
資本金1億円をもって設立
2016年3月24日

商号を(株)相鉄リナプスに変更

リノベーションマンション販売事業に特化

2016年3月24日
本店所在地を東京都港区に変更
2016年6月2日
日比谷本店の営業開始

アクセス

株式会社 相鉄リナプス

東京都港区新橋一丁目18番2号 明宏ビル本館 6階

営業時間 / 9:30〜18:30(年末年始、当社休業日を除く)

定休日 / 水曜日 ※土日・祝日は営業しております

https://www.renups.jp

仲介・買取比較シミュレーター
概算買取価格を知りたい
無料訪問査定のお申込み

お電話でのお問い合わせ

freetel-icon0120-41-1724
(営業時間/9:30~18:30 定休日/水曜日)
お問い合わせはこちらから